トラブルを避けつつ目的の機器を揃える

リスト

中古厨房機器を購入する際の注意!納入時の責任

中古厨房機器を専門業者から購入するメリットは、飲食店の開店資金を抑えられるといった点にあります。厨房機器自体、一般消費者向けの家電製品に比べるとモデルチェンジのスパンは長く、中古で購入しても現行モデルと遜色のないものを手に入れることが可能です。
特に冷蔵庫や電気調理器などの中古厨房機器の場合、新品と比較して半額以下の価格になることもあります。ですが、中古厨房機器を専門業者から購入する際、納入時の責任分解には注意が必要です。中古厨房機器の専門業者では、納入は車上渡しもしくは軒先渡しといった原則があります。つまり、厨房機器の荷下ろしを以降は購入側の責任となってしまい、ちょっとした荷下ろし時の問題により保証を受けられないといった問題に直結します。
そのため中古厨房機器を購入する際は、荷下ろしは外部業者に委託し、自社に責任が及ばないようにすることが重要になります。また、専門業者の追加サービスとして荷下ろしから現地までの移動を行うことで、納入時に生じる不具合責任を回避することが可能になります。中古厨房機器の購入で設備投資費用を抑えたいと考えても、先ずは責任が自社に及ばないようにすることが重要なポイントになります。

中古厨房機器は専門業者から賢く購入しよう

飲食店を開業する際、様々な備品が必要となります。その中でも比重の大きいものとして、厨房機器が挙げられます。大型の冷蔵庫や食器洗い機、製氷機など、揃えるものはとても多く、一つ一つが業務用となれば高価なものです。こうしたものを用意する際、中古厨房機器を検討してみませんか。
中古であれば一つ一つの価格を格段に抑えることができ、開業の際の初期費用の削減に繋がります。開業時はどうしてもコストが嵩んでしまうため、少しでも費用が抑えられればありがたいですよね。中古厨房機器を選ぶ際のポイントとして、専門業者を利用することは重要です。専門業者から購入すれば、サイズが合わない、買ったばかりなのに故障してしまった、などというトラブルを防ぐことができます。保証期間が切れてしまっていた、などと慌てる心配もなく、安心ですよね。
また、専門業者は基本的に商品をスピーディーに届けてくれます。そのため、早く備品をお店に入れて安心したい、という人にも嬉しいものです。中には送料を安く設定している所もあるため、そうした点も選択のポイントとすると、よりお得に購入ができます。厨房機器は専門業者を利用することで、お得に賢く手に入れられるでしょう。

TOP